あらためまして あんぽんたん

意識ゆるい系の日記です

いつかまた見れるよと言ってくれ

ネットを駆使してもどうにもならない規模のチャンス逃しをしてしまい、激しく後悔している。 

ああ、去年も同じようなミスをしてしまったんだよな、思えば。
イベントに行くか行かないで迷って、行かないことを選んだら自分にとってすごいミラクルが起きていたという。

今日は「まあ、採用はないだろーなー」って送ったリクエストがバッチリ採用されていたというね。
わたしはそれに気づかず、後から(取り返しがつかなくなって)気づいて絶叫しました。


でも、自分の働きかけによって笑って喜んでくれた人がいるならいいかな。うん。
そう思って必死に誤魔化している。私も……私も、一緒に笑いたかったけどね。
でも、誰かをしあわせにすることができた、
いや、それ以前に文面を制作陣に読んでもらって、リクエストに実際にこたえてもらった、
それでいいじゃないかと。それだけでも喜ぶべきだと!
いま!必死に!自分を!説得!させている!

そ!も!そ!も!
わたしは自分のつむいだ言葉を過小評価しすぎなんじゃないか!? 
結構多いぞ、このパターン!
リクエストとかするときエピソードを厚めに添えて送る人ってそんなにいないんですかね!?
自分結構、厚めに書くんですよ!!! 気づいたら800字ぐらい軽く超える!
そういう人あんまいないんですね、たぶん!!!!
散々書いて「採用されないよなー!へっへ!」とか言って別のことしてたら採用っての多いの!
でも「こんなに力入れたんだから採用だろ!」ってニヤニヤしてるとなんもないから、
いたずらな女神みたいなものだよね……。
運が悪かったんだか、良かったんだか、悪かったんだか、良かったのか……。

今日のは、取り返しがつかない分、めっちゃ悔しかったなあ……。悔しかった。
たぶん今日、ゆめにみるとおもいまふ…。…

また明日も何卒!

f:id:itachi5go:20180605234647p:plain