あらためまして あんぽんたん

意識ゆるい系の日記です

わざとらしくない香りの柔軟剤を求めて

柔軟剤をね、探しているの。いま流行りのフローラルでわざとらしい香りをゴリゴリとすりこむような柔軟剤でなく、洗濯したら香りが取れてしまうぐらいの弱いやつ。

15年ぐらい前のレノアなんか良い香りだったんだけどね。今じゃもうねぇ。

香り付けの火付け役であるダウニーみたいなのがダメなんだよね。一番ダメな香りは洗濯洗剤だけどアリエールね。宿敵だと思ってる。あれは拒絶反応出る。

生活するのに困るぐらい過敏症ではないのだけど、度がすぎるのはいやなんだよね。だったらまだふつーの体臭のほうがいいよって思ってるぐらいでさ。

それで、あんまり香りのない柔軟剤を探している。長年使っていたのは、「さらさ」なんだけどあれはどこでもだいたい手に入る気軽さと引き換えに、コスパが悪い。ちっちゃい詰め替え用が300円前後。そして別段ふわふわする感じもしない。

で、最近乗り換えたのがSEIYUの独自ブランド「きほんのきの柔軟剤」よ。これはさらさの半額、150円ぐらい。自分的には気に入っているが、柔軟剤を使おうとした母に「すごいニオイしない!?」って言われたよ。……たしかに、まあ、使う前の液体は結構ニオイするかもな。フローラルなわざとらしい香りではないよ。一昔前の柔軟剤っぽい香り。使っちゃうと(自分は)香りは気にならないのだけど。

じゃー、また違うの探してみますかって見つけたのは「arauの洗濯しあげリンス」でした。ゼラニウムの香りもあるらしいが、私が見つけたのはラベンダーの香り。まだ使用はしていないが、arauが肌にやさしい洗剤だから、香りをいつまでもふりまく余計なお世話効果を付けるはずがない。容量もさらさに比べりゃ多めなので400円でもいいかなと。

ただ、難点をあげるなら見つけにくい。うちの近所のスーパーにしかない。こういうときは天下無敵のamazon様の出番であるが、見事にプライム会員商品である。ふふふ。F●●Kでございますね。

と、いうことでいまの妥協点はSEIYUの柔軟剤かなぁというところ。

 

また明日もなにとぞ!

arau.(アラウ) 洗濯用リンス つめかえ用 650ml

arau.(アラウ) 洗濯用リンス つめかえ用 650ml

  • 出版社/メーカー: サラヤ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品