あらためまして あんぽんたん

得意なことは「とりあえず続ける」です。

アルスがなつかしすぎたよアルス

Eテレの「おねがい編集長」で「魔法少女隊アルス」をやっていたので見た!
天才ビットくん」でやっていたアニメ。現在の名作くんの枠だね。
雨宮慶太さんが企画原作。

牙狼シリーズだいすきな自分としては、「アルスって雨宮さんが作ってたのか!!!」と後から知って驚愕。

そして今日見て納得。まごうことなき雨宮テイスト。牙狼の蒼哭ノ魔竜を思い出した。
彩度低めで媚びの無い(でも美しい)世界観。

f:id:itachi5go:20180709011832p:plain

オレっ娘・シーラちゃん最高です!!!
ひょうひょうとしたアルスが「シーラちゃん♪」ってからかう感じはワタクシの秘孔をついている。
ぐりぐり押されてます!悲しい秘孔やね( ゚∀゚)・;'.

 

ストーリーは、人間界から魔法界へと突然やってきたアルスが、魔女の魔法の材料である妖精を逃してしまったことから始まります。人間でありながら魔導書(パパからもらった)を持つアルスは、魔法を使うことができ、「魔法は人を幸せにするもの!オモイがあれば魔法は使える!妖精は自然のなかで自由に生きるべき!」と一貫した思想を持っている。一方、妖精を逃した責任をとらされて大人になれない呪いをかけられた風紀取り締まり魔女のシーラは激怒。気弱な見習い魔女エバも同じ呪いをかけられながらも、魔法界で一人ぼっちのアルスの心配をする……。

今回の放送は5話までだったから、ほとんどストーリーが始まってないというね。アルスが本を失くしてしまうところまで。

どうせなら全話!!全話やってくれー!

 シーラちゃんがデレるところまで見たかったよ!!デレてからが面白かった記憶ある!!そして後半に女装する男子が出てくるのも覚えている!!最終回がダークすぎてトラウマだったのも覚えてます!!でも、あの子が弱みにつけいられる理由がなんとなく理解できて……書き足すととまりませんな!!

 また明日も何卒。